• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月灯りふんわり落ちてくる夜はー♪

綺麗な満月だなーて見とれてたら電柱にぶつかりかけました。
わりと危機一髪です。



ども、こんばんは。
今夜はよく冷えますね。
リアルに手袋欲しいくらいです。


満月と言えば昔からうさぎがいるとかって言いますね。
なんか前にも言った気がするけど
海外じゃ蟹だったり老婆だったりと色々な姿があるみたいだけど、少なくともうさぎには見えないかな((

どこをどう見たらうさぎなんだろかって子供の頃から疑問だったんだよなー


多分あれが耳なんだろけど、うさぎの耳ってよりは鳥のくちばしに見えると思う。

もうちょっと頭の部分がでかかったら鷺とかそんな感じの鳥。



…………やっぱし違う。

くちばしにしては太いし上下のバランスがおかしい。



だが絶対うさぎじゃない。

昔の日本人は無理やりすぎる。


星座とかに比べるとまだましだけど。


そういや日本人って星座とか考えなかったのかな。


幼い頃の記憶とプラネタリウムの情報が確かなら、星座はギリシャ神話がもとにあったと思うんだけど。。。


日本人は星なんかが絵に見えなかったのかな。



まぁ夏の大三角とかならまだしも白鳥座とか意味がわからないし。


ピラミッド座とか十字架座とかにすれば分かりやすいし、陰謀論者的にも楽しめるのに((



と思ったら南十字星がすでにあったか。

でもあれは南半球だから昔はキリスト教圏じゃ……。



ってそういや南半球からしか見えない星座ってどうやって決めたんだ?


ギリシャ神話由来じゃないのかな。

もしくは星座が出来たのって意外と最近だったりするのかな。


ううむ。
スポンサーサイト
プロフィール

久遠

Author:久遠
学生生活に未練たらたらの新社会人。

右も左もわからない若輩者ですが働きたくないという気持ちだけは誰にも負けません。

カウンター
カレンダー(月別)
09 ≪│2012/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク

ブログランキング

このブログをリンクに追加する
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。